2017/03/23

新型魚雷兵装の開発

単発任務「新型魚雷兵装の開発」は試製六連装(酸素)魚雷を貰える任務です。
条件は単純ですが、それにかけるネジの量が膨大なので放置している提督も多いのでは。とまあ、かく言う私も放置していましたが、2017/3/17メンテでそれを凌ぐネジを要求する任務、新鋭「水戦」隊の新編成と精鋭「水戦」隊の増勢が出てきましたね。
 こちらは二式水戦改を改修Maxにしないといけない(水偵に零戦21型、ネジが確実化なしのストレートで成功しても50本以上)という、運営の頭のネジが外れているんじゃないかと思う任務なので、さすがに永久放置決定。
とは言え、工廠系任務が1ページ以上占拠している状態も気持ち悪いので、せめて単発でネジ消費がまし、更に使える兵装のものは消化してしまおうと決意しました。

さて、「新型魚雷兵装の開発」任務の条件ですが、これは簡単。
  • 三連装(酸素)魚雷☆Maxを用意
  • 五連装(酸素)魚雷☆Maxを用意
  • ぜかまし秘書艦に装備(ロックは外す)
これだけです。
と言っても放置していた任務のこと、改修担当が三連装は吹雪改二(木・金・土)のみ、五連装はぜかまし(水・木)のみ、更にネジ消費は三連装は1〜確実化3と軽いんですが五連装は最低でも3、☆7以降の確実化にはネジ7に五連装を共食いするという貪欲っぷり。
こんなもんに時間かけてられない、と言う訳で今回はネジ課金して一気に終わらせることにしました。

何度も言うようで恐縮ですが、母港100は無課金という縛りではないのであしからず。

まずは共食い用の五連装(酸素)魚雷を4本用意、これはちょうど拾った大井・北上のハイパーズを無理やりレベリングして改二まで持っていき剥ぎ取りました。
ネジが46本(☆7からは確実化)必要でしたが、手持ちは2本だったので三連装分と合わせて5,000円ほどぶっこんでネジを確保。
あっという間に五連装☆Maxにしたんですが、実を言うとこの後が大変でした。

必要な時に限って、駆逐艦が来ない。

そう、三連酸素を改修するのに☆7以降は酸素じゃない方の三連装魚雷が必要なんですが、これが集まらないこと集まらないこと。
初期で持参する艦娘は特型ネームシップである「吹雪」「綾波」「暁」に「初春」、そして「浦波」。いやいや、浦波は無理でしょ、ということで「あ号」消化ついでに狙っていたんですが何しろドロップしない。
開発もデイリー以上に回数重ねても開発できない。
いっそ三連装を改修して作ってやろうか、と血迷ったことも考えましたが、当たり前ですが同じ三連装を消費するので無駄でしかない。

散々苦労した挙句、結局は任務を終わらせようと決意した一週間後にようやく4本揃いました。
で、早速改修。
ぜかましに2つを装備して、任務チェック。
そういや最近、島風って出撃してないな……とレベルを見ながら思いつつ、

任務完了です。勲章を2つ消費することを忘れてましたが、ちょうど持ってて良かった。

そんな訳で金の力で手に入れた試製61cm六連装(酸素)魚雷です。
こうしてみると魚雷発射管の数がもの凄いな……妖精さんって、誰がモチーフなのかな。

うちの鎮守府では、実のところ魚雷ってオリョクルズ(潜水艦隊)と雪風しか装備しません。イベントで時雨やプリンツを出すことは勿論あるんですが、その場合でもカットイン装備にはしないです。
なんか、運頼みが嫌なんですよね。
それなら少しずつでも連撃で削る方がいいや、と。

と言う訳で、この装備は伊14に進呈しました。