2018/11/17

2期・7-2 タウイタウイ泊地沖「セレベス海戦闘哨戒」

クオータリー任務の対象海域なので、一緒に攻略してしまいます。
対象となるのは「泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!」。1-5、7-1、7-2をそれぞれS勝利3回なので難しそうですが、回数は多いものの各海域の難易度は低いので四半期ごとに確実にクリアしたいところ。

海域図

特徴的なのは、通常海域でゲージ2本、しかもクオータリーの条件からして毎月ゲージ復活ですね。

編成と装備

第1ゲージ

軽(護衛)空母2+海防艦3
道中は完全な対潜マス、ボスマスで補給艦(必ずではない)と駆逐艦が交じるもののほぼ対潜と言って良いので、海防艦は対潜装備ガン積みのまま変更する必要はありません。

第2ゲージ

高速統一・戦艦+空母+軽空母+航巡+駆逐2

戦闘要報

リットリオと瑞鳳以外はレベリング艦隊なので、心もとない感じはしたものの制空権はしっかり優勢に。
今回はかなり不運で大破艦は出るわ夜戦突入するわになりましたが、ほぼ昼戦で勝負がつきます。
先生、冬コミの進捗いかがっすか?
7-2-1ボスマスで落ちた秋雲は修羅場Modeに。今年もやっぱり風雲本なのだろうか。毎年変えてくるとか芸細なことはないですよね。

クオータリー任務中注意

7-2は第1ゲージボス(Gマス)、第2ゲージボス(Mマス)どちらもで3回S勝利です。
A勝利では不可なのは確認済、ゲージ削りだけなら軽巡+駆逐3でも良いんですが、任務クリアの場合は上記編成を推奨。