2017/03/06

沖ノ島海域迎撃戦

三ヶ月に1回のクオータリー任務の「沖ノ島海域迎撃戦」です。
2-4ボスS勝利2回、2-4と聞くと序盤の最難関で自分も相当に苦労した覚えがありますが、艦隊の練度も上がって装備も良くなるとさほど難しい海域でもなくなる、と言うか5-3や新三川任務を経験すると、まだマシと思えますね。


編成に関しては「何をどう編成しても良い」ので、戦2空4だろうが戦6だろうが、あるいは(やれるものなら)潜水艦6とか駆逐艦6とかでもOK。注意したいのは軽空母を1入れるることくらいでしょうか。
ただ、それも絶対ではないので、ほんとにどう組んでもいい感じ。

とは言え、さっさと終わらせてネジ5と間宮という美味しい報酬にありつきたいので、戦2空3軽空1で出撃。

……が。
惨敗。
燃料消費がもったいないので、戦艦を雷巡に変えて再出撃。

……んがっ!
惜敗。
ルートは逸れるわ大破続出するわで嫌な予感がしたので、雷巡を減らして空母を増やし、とにかく開幕爆撃で殲滅することに。
あと、よく考えたら雷巡を先頭に持ってきていたので、艦隊最後尾に下げ。
これで艦戦に紫電改二を3、21熟練を2で全マス制空権確保したので残りのスロットはすべて艦攻で埋めました。
隼鷹の4スロはT字不利回避のために彩雲を載せてます。
ルート逸れが何回かあったものの、ボスまで辿り着けば夜戦なしでS勝利確定の編成じゃないかな。

うちの鎮守府では加賀さんより後に来た赤城さんを、ここでもお迎えして終了。
一航戦は牧場する意味ないし、そもそもそんな余裕のある母港事情でもないので、松風の対空強化をして頂きました。

しかしこれでネジ5個は美味しい任務だなあ。
マンスリーになって欲しいくらいです。