2017/04/03

「第五戦隊」出撃せよ!

マンスリー任務の「第五戦隊出撃せよ!」毎月こなしてはいますが、そう言えば記事にしていなかったです。
出撃海域はEOの2-5「沖ノ島沖戦闘哨戒」で、編成条件は第五戦隊の「妙高」「那智」「羽黒」ボスS勝利がクリア条件となります。

海域と編成

この海域は同じくマンスリー任務である「水上反撃部隊」突入せよ!と同じ海域なので、大体一緒にクリアしてしまっていますね。
索敵値が「2-5式 (秋)」と言われるくらいに計算を必要とする海域ですけど、例のごとく面倒なので計算していません。足りなきゃ索敵装備を増やせばいいんです。

初手で北へ行くためには、ドラム缶を2隻に積む必要があるため、航巡2隻は必然的に決まります。そうなると、第五戦隊の妙高・那智・羽黒+航巡2隻の合計5隻が固定で、北ルート2戦目の夜戦マス、そこからの分岐で「戦艦を含まない」条件を考えると航巡か重巡というのが妥当な選択肢でしょう。
なので、うちの鎮守府ではこのような編成になります。
今までは第五戦隊+プリンツでしたが、最近はイタリア重巡の出番多めです。
ぶっちゃけ、キラが剥がれる艦を少なくしたいということで、「水上反撃部隊」突入せよ!で出撃するイタリア重巡をそのまま使う、という意味が大きいんですが。

装備

何にせよ索敵値を大きめにとっておきたいので装備は以下で。
重巡はデフォルトで積んでる装備とさして違いはないです。
水観ではなく妙高に夜偵、Polaに紫雲、と索敵値と夜戦を意識した装備にしているということくらい。後はいつも積んでいるのをいっさい弄っていません。

航巡の装備は三隈から主砲を一本下ろしてドラム缶、利根からはいつもの14号の代りにドラム缶です。これで初手北のためのドラム缶2隻をクリア。あとは演習でミスって熟練度が剥がれまくった瑞雲を索敵値充足のために積んでいるくらい。

戦闘結果

いつもは頼りになる利根ねーさんが今回はカスダメだらけ。
2戦目の夜戦でも、夜間触接しているのにカスダメ。

ボス戦でも決めてくれさえすれば夜戦突入の必要なかったのにカスダメ。
まあ、こんなこともあります。

ボス戦の夜戦、最初の攻撃で旗艦の羽黒が決めてくれてクリア。
索敵値やドラム缶のルート固定さえしっかりしていれば、ボスに辿り着いて仕留め損ねるということはありません。
問題は索敵値不足でボス前北に逸れることと、2戦目の夜戦がお祈りってことくらいですかね。ただまあ、夜戦も夜間触接で敵のカットインを妨害できれば、そこまで苦労せずに抜けられるかと。

報酬は弾・鉄に開発資材5、家具箱なので、そこまで美味しい任務ではないけど、どうせEO割るんだったらクリアした方がいいよね。

今月は巻雲がドロップしました。
これの前にやった「水上反撃部隊」突入せよ!では江風が落ちたし、ドロップ運よさげ?
その分、春イベで沼りそうで、幸先いいんだか悪いんだか……。