2017/09/09

E6丙でルイージ・トレッリ掘り周回編成と装備

攻略中は80周までやって断念、夏イベ攻略に戻りましたが無事イベント完走したのでE6でルイ掘りをしていました。
結果、94周でようやくお迎え。
長かった……100周までは平常運転、と言い聞かせてできる限り「沼った」と思わないよう無心で掘り続けていましたが、100超えたらさすがに沼という文字を頭の中から消し去りようがないよなあ、と
ドロップした飛龍を見ながら出撃したところ、
無事、Luigi Torelliをドロップ。
これでイタリア艦はすべて揃いました。イタリア艦隊完成。
アメリ艦はサラトガしかいないし、ドイツ艦もプリンツとゆーのみ。 イギリス艦はWarspiteと今回のArk Royal、フランス艦はコマ子とリシュリュー。 

戦艦LittorioとRoma、重巡Zara、Pola、駆逐艦Libeccio、空母Aquila、潜水艦Luigi Torelliと、イタリア艦に偏った鎮守府ですが、イタリア艦は何しろ「適当にゆるく」生きてる感じがいいんだよなあ。 RomaとZaraが少し真面目な感じがあるけど、何だか楽しげでいいよね、イタ艦。 
さ、リンガ泊地の尊い犠牲のおかげで1日伸びたので、ここからは春風掘りに全力です。
いや、まあ……ルイ掘りの前にE2行ってたんだけどさ……もう60周超えてんだよね、こっちも……。

E6・ルイージトレッリ掘り周回

編成と装備(空母機動部隊)

第一艦隊

重巡3・空母2・戦艦1
験担ぎみたいなもので、海外艦のみで編成。

第二艦隊

軽巡1・雷巡2・重巡1・駆逐2
画像は違っていますが、旗風・天津風・沖波などのレベリングしたい駆逐艦をローテで対潜装備。さほどやられはしません。

基地航空隊

第一航空隊をPマスに、第二航空隊をボスマスにそれぞれ集中。
結局のところボス前のPマスが鬼門であって、特に掘り周回では道中撤退は何の意味もないのでボス集中よりこちらの方が良いです。