2017/02/12

【恒例】母港100提督イベ突入前の苦悩

この悩みがあるからこそ楽しい、恒例のイベ前艦娘整理です。
2017年・冬イベント『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』の現時点の情報は、
E1
報酬:瑞雲631空(甲・乙)
掘り:伊401・U-511・伊26
E2
報酬:神風型駆逐艦松風
掘り:夕雲型駆逐艦藤波
E3
報酬:(恐らく)伊14
掘り:不明

さて、現在の母港を整理すると、
特殊艦(5)
速吸・鹿島・大鯨・明石・あきつ丸
空母(6)軽空母(4)水母(2)
赤城・加賀・翔鶴・瑞鶴・雲龍・サラトガ・龍驤・瑞鳳・飛鷹・隼鷹・瑞穂・コマ
戦艦(3)
大和・長門・ウォースパイト
高速戦艦(4)
金剛・榛名・霧島・Roma
航戦(4)
扶桑・山城・伊勢・日向
重巡(10)
羽黒・妙高・那智・プリンツ・Zara・Pola・摩耶・古鷹・衣笠・青葉
航巡(3)
熊野・利根・三隈
雷巡(2)
大井・北上
軽巡(12)
川内・神通・長良・名取・鬼怒・阿武隈・球磨・阿賀野・矢矧・酒匂・夕張・大淀
駆逐艦(32)
吹雪・浦波・綾波・暁・響・睦月・卯月・皐月・時雨・夕立・春雨・海風・山風・江風・朝潮・大潮・荒潮・初風・雪風・時津風・萩風・島風・秋雲・巻雲・風雲・長波・朝霜・清霜・秋月・初月・神風・リベ
潜水艦(7)
58・19・8・168・401・26・U-511

合計94隻、ぎりぎりイベント海域に出撃できる所持数ですが、何かをドロップしたら即アウト。ていうか、多分出撃ごとに母港整理しないといけない。

明らかに多いのは重巡、軽巡、駆逐艦。
とは言え、毎月の第五戦隊任務に必要な「羽黒・妙高・那智」は必須、もちろんイタリア重巡の2人も切れない、となると摩耶・古鷹・衣笠・青葉ですがサボ島組は恐らく今年中には来る青葉改二で何らかの任務の可能性が高い。重巡の練度上げは一番面倒なので、できれば所持しておきたいところ。

軽巡はさすがに多すぎなので、球磨・鬼怒がリストラ候補。正直資源はカンストし始めているので、遠征に有利な特性は魅力的じゃないんですよね。鬼怒は割と古株なので切りづらくてずっと維持していましたけど、鎮守府海域を吹雪と一緒に攻略した川内・名取・神通の最古参に比べればまあ、新参だし。

問題の駆逐艦。
大発やカミ車装備組が、今後どれだけ有用なのかどうかというところでしょうかね。
とは言え、丙攻略と決めている以上それすら正直どうでもいいレベルなので、ある程度の数を残しておけばいい。
朝潮型と陽炎型(秋雲除く)には興味がないので、大潮、荒潮、初風、時津風、萩風の5人と卯月、海風、江風、初月の4人がリストラ候補かなあ。
え?山風は解体候補って言ってたって?
……いやまあ、あのボイスは卑怯でしょう。

通常の遠征に関して言えば、遠征3回任務は「長距離+対潜」、その後は「タンカー+ボーキ輸送」の第2・第3艦隊に「鼠輸送」の第4艦隊、という組み合わせで、ウィークリー東急の時は第3艦隊に駆逐艦を2隻加えるというやり方なので、
第二艦隊=鬼怒+皐月+春雨+巻雲
第三艦隊=長良+睦月+卯月+萩風
第四艦隊=名取+大潮+江風+時津風+神風+浦波
つまり軽巡旗艦の駆逐艦11〜15隻いればいいので、任務を気にしなければがっつりリストラできる訳です。

勘違いする人が多いですが、母港100縛りは無課金という意味ではないです。
ゲームには最低限の課金、公式四コマと艦々日和、今後は鎮守府目安箱あたりは揃えるだろうし、劇場版には2回行ったりしているので周辺にはそれなりに金落としてますが、100縛りしているのはやはりこういった、制限の中で使うキャラを厳選することが楽しいと言うのが一番の理由。

100枠提督はイベントそのものよりも、イベント前に悩んでいる方が楽しいのです。
艦これは色んな楽しみ方が出来ることが、最大の特徴ですもんね。