2017/05/27

6-4 離島再攻略作戦

最難関海域の6-4「離島再攻略作戦」攻略完了しました。
出撃数24回、途中撤退6回、対地攻撃用兵装はWG42☓2個、三式弾、戦車大発、内火艇だけなので、装備が充実していない諸提督の参考になれば。

編成と装備

基本的には前回の沼り中記事と同様で、軽巡+戦艦+航巡+駆逐3で行きます。
ただ、験担ぎみたいな気持ちも半分あるんですが駆逐艦は朝潮→綾波にチェンジしています。大発積んで祈るより、連撃火力を優先した方が良いと思ったので。
なので、Romaは一切変更なしだけど阿武隈は装備を変更して、甲標的+戦車11連隊+大発、11連隊は効果があるのかどうかわからないけど、気分で。
特攻の対地兵装フル装備なのは別府のみ。
もう1人の駆逐艦は秋月で対空CI装備ですので。
そして綾波に夜戦連撃+WG42で、夜戦火力に特攻の影響を乗せつつ最後尾をお任せ。

このマップ、とにかく対地攻撃兵装で困るんですが、上述の通りWGが2つしかないので元々の火力が大きい戦艦・航巡は徹甲弾や三式弾で「運良くそれぞれの効果がある敵を狙ってくれるのを祈る」、駆逐艦は特攻装備載せないとどうにもならないので「対地兵装は駆逐艦に載せられるものをまず載せる」としました。

色々な情報見ると迷走するので、あまり悩まず「火力が低い艦娘から、優先的に特攻装備」としておくのが良いと思う。

基地航空隊

断然、手持ち最強の陸攻4でボス集中をお勧め。
下手に艦戦を入れる必要はありません。

結果

さすがの綾波、ラストたった1回出ただけなのに夜戦で決めてくれました。
まあ、ダメージそのものはしょぼいので、他の面子や基地航空隊が頑張ってくれたのが大きい訳ですが。

念のためクリア後ももう一回同じように出撃してみました。
今まで沼っていた時から変更した最も大きな点は、

  • 基地航空隊は「艦戦1+陸攻3」→「陸攻4」
  • シナジー効果なども考えた装備組み合わせ→最も弱い艦娘(駆逐艦)から対地兵装を優先装備

だったんですが、こちらの方が確実に良いです。
装備がない、沼って進めない、という提督には一度上記のようにしてみることをお勧め。
今までの沼が何だったんだ、というレベルでボスを落としてくれます。

ドロップはしょぼく、朝雲・山雲以外のレア艦は一切なしでした。