2018/02/24

2018冬イベ E2 「威風堂々 出撃!栗田艦隊」(丙)

甲か乙で、と考えていたE2ですがギミックである西村艦隊ルートの最深部で山雲秋津洲がドロップできるようなので、掘りを考えて丙で攻略します。

攻略順

  1. 西村艦隊(第三艦隊)で下ルートを進んで最終マスでA勝利
  2. 潜水艦隊(通常艦隊)で上ルートを進んでTマスでA勝利
  3. 出現したスタートマスから栗田艦隊(連合艦隊)で戦力ゲージ割

スタートマス出現ギミック

海域図

編成と装備

西村艦隊ルート編成

栗田艦隊ルートTマス編成

戦闘要報

西村艦隊ルートは前回のE4に比べると嘘のように簡単。
潜水艦ルートも、対潜マスでは確定敗北となり敗北数が重なりますが問題なくクリアできます。

戦力ゲージ割

海域図

編成と装備(水上打撃部隊)

栗田艦隊の実装艦は以下の通り。
大和・武蔵・長門・金剛・榛名高雄・愛宕・摩耶・鳥海・妙高・羽黒・鈴谷・熊野・利根・筑摩能代・矢矧島風・雪風・浦風・磯風・浜風・野分・長波・藤波・沖波・早霜・清霜

第一艦隊

制空が厳しいので、軽空母を入れた方が良いです。
彩雲でT不利を回避しつつ、艦戦ガン積み、更にそれだけでなく航巡にもあらん限りの水戦を積んで制空優勢を狙っていきましょう。

第二艦隊

空襲マスでの被害軽減のために摩耶を対空CIで。
摩耶を温存する意味はあまりないので、ここで切ってしまうのが良いかと。
どうしても不安なら駆逐艦の誰かを秋月型に入れ替えるのもありですが。

基地航空隊

行動半径9の陸攻4で、ボス前マスに集中です。
熟練度が剥がれることはありません。

戦闘要報

そして失敗するスクショ。実際はここで金剛が敵旗艦を撃沈してくれました。
ボスマスへの到達率は100%、ボス前の水上艦隊2連戦で誰かが中破しますが、撤退には至りません。
ボスに到達さえすればS勝利もほぼ間違いないので、だいぶ楽なマップと言えるでしょう。

ドロップと報酬艦

ドロップで目ぼしいのは長波のみ。
後はいつでもどこでもドロップできる艦娘ばかりでした。

そして報酬艦の日振。
しばふ海防艦、いいですね。