2018/03/07

2018冬イベ E6 「追撃!第二遊撃部隊」(丙)

やたら出てきた大戦艦清霜
だけどやっぱり浜波は出ない……そんな2018冬イベ後段作戦のE6、追撃!第二遊撃部隊はSKレーダーが欲しいので丙作戦で攻略です。

攻略順

  1. 「志摩艦隊」札または札なしで上スタート、第1ゲージを破壊
  2. 全員が「栗田艦隊」札の艦隊で下スタート、第2ゲージを破壊
  3. 「栗田艦隊」札以外の艦娘も入れて上スタート、ボス撃破
注意するのは2番めの全員が「栗田艦隊」札というところです。

第1ゲージ

海域図

1戦目とボス前が空襲戦、2戦目が対潜、 他は水雷戦隊や軽空母編制です。
索敵値が要求されるので、水偵はしっかり積んでおきましょう。

編制と装備

航(重)巡2+軽巡1+駆逐艦3+潜水艦の、潜水艦デコイ編制でクリアします。

 基地航空隊

まだ基地空襲はありませんので、攻撃型編制で。但し、最後の分岐であるOマスのヌ級が厳しいので1隊は制空争い編制にしておいてOマスに出します。

 戦闘詳報

慢心ダメ、ぜったい。
舐めプした慢心提督の末路はこうなります。

ボス夜戦時に、相変わらず酷いネタバレな友軍艦隊が来ます。


新規ドロップ艦のチラ見せ。
ジャービスと言いタシュケントと言い、今イベでは「欲しいでしょ、ほらほら」的なドロップ艦出しが多いなあ。

若葉が夜戦でボスを落として終了。
画像では落としてないみたいですが。

第2ゲージ

海域図

 編制と装備

旗艦のLittorioに司令部積んでますが、海域図の「駆逐艦2以上」の分岐前に駆逐艦を退避させると左のIマスに行ってしまうし、駆逐艦以外でも索敵値が足りなくなる可能性もあるので途中から徹甲弾に戻しました。

 基地航空隊

Lマスに1隊、後はボスマスに集中しました。

戦闘要報

まあ……あんまり特筆すべき事もないかな。
敵に航空戦力がないことは有り難いです。

第3ゲージ

海域図

とにかく「鬼門」とあるマスを抜けられるかどうかが勝負。
そこを抜けても次のRマスの空襲で大損害を受けることもあります。
基地空襲あり。

編制と装備

潜水艦入り編制(失敗)

試してみたけど、第1ゲージと違って航空支援や対潜支援ありき、支援や基地航空隊との組合わせが重要だったので1戦だけ試してやめました。

重量編制

一気に勝負を決めるべく、イタリア戦艦入りの重量編制に。
これでも、後述のようにRマスで制空権喪失して被害を受けてしまうので、初月に吹雪から借りた秋月砲★MAXと対空電探★MAXを、沖波に初月から下ろした秋月砲2門と22号電探(初月の対空CIを邪魔させないため)に、Romaに水偵11型乙(熟練)を入れました。

基地航空隊

スクショ忘れ。
基地空襲があるため、1隊は防空(やらないと凄い被害が出たため)、 1隊を鬼門のOマス、残り1隊をボスマスです。

戦闘詳報

上述のように、最上に水偵積んだだけではRマスで制空権喪失の上、甚大な被害が出る場合があります。

但し、ボスマスでは基地航空隊が削ってくれるのもあって、優勢になることも。

結局、初戦空襲マスで大破撤退が2回、潜水マスで1回、合計8出撃でクリアです。
最後は薄っすらと見える妙高が決めてくれました。

ドロップ

予想もしていなかったマックスがここで。
潜水艦海外接触遠征任務をしていないので、まだレーベはいませんけど。

そしてやたら来た大戦艦。
まあ、可愛いから許す……と言ってもそこは1隻教、改修餌になってしまう訳ですけど。