2018/03/12

新編「四航戦」、全力出撃!

もはや日向は何をしていても「師匠、もう寝ましょう」と言いたくなるのは風評被害と言えるのだろうか……。
長らく放置していた、伊勢・日向任務その2となる四航戦任務です。

任務内容

伊勢改・日向改・大淀改・駆逐艦1隻以上を入れて、1-6、2-5、3-5、4-5をクリア(多分A勝利でも大丈夫)します。

編制と装備

1-6

上ルートを通ることになるため、クオータリーの「強行輸送艦隊、抜錨!」と似た感じになります。上記任務と併用するのが吉。

2-5

海域そのものは、精鋭四航戦任務と同じですが、大淀と駆逐艦1隻以上が必須になっている点で異なります。
とは言え、考え方自体は大して変わりません。
索敵値と夜戦対策にさえ注意していれば良し。

3-5

こちらは対空戦闘に特化、夜戦対策に念のため大淀に夜偵を積んでいるくらい。
水戦は航戦に載せられるだけ載せておきましょう。

4-5

航戦2・軽巡1・駆逐1に自由枠は空母・航巡が最適解だと思われます。

戦闘要報

1-6

出撃3回、撤退2回。
1-6は軽巡+駆逐艦の水雷戦隊下ルートが鉄板なので……。

2-5

出撃5回でようやく攻略。
1戦目で日向が大破して強制撤退、夜戦マスで必ず誰かが大破撤退、を4回繰り返してようやくクリアしました。
マンスリーと併用して勲章を獲りに行くついで、と考えたのでまだマシですが、この任務単独で行くような海域じゃないですね。

3-5

こちらは一発クリア。
単に運が良かっただけですが。

4-5

いつものように中央ルートを通ります。1戦多いので下を通りたくなりますが、こちらは罠。ヲ改が待ち構えているので、2戦目のFマス対潜があるけど中央を通るべき。
で、なんとまあこちらも一発でクリア。
師匠のレベルがまだ低かったのでダメかな、と思ったんですが……さすがは戦艦だけあって、そう簡単に一撃大破を喰らうことはなかったです。