2018/09/22

18初秋イベ E4丙 「ジェノヴァの風」 ルート開放と戦力ゲージ破壊

輸送ゲージを割っただけではボスマスへのルートが出ていませんので、まずはルート開放を行い、それから最終攻略です。
結論から言うと、ラスダンでかなり沼りました。そこまでは順調だったのになあ。

ルート開放

海域図

どちらからやってもOK。

編成と装備

Oマスルート

駆逐3+重巡+空母+戦艦
相手が陸上なので、陸戦装備を。
Pマスに潜水艦がいるので・B・に対潜装備をさせましたが、正直いらなかったかも。
基地航空隊に東海を入れてPマスに出しておけば駆逐艦全員を陸戦装備で可。

Rマスルート

駆逐2+空母2+戦艦2
ボスマスが潜水艦なので、こちらは駆逐艦2隻どちらも対潜装備にします。
戦艦に噴進砲積んでいるのはQマスの空襲対策のためですが……こちらも別にいらないかな。主主偵徹の通常装備で大丈夫だと思います。

基地航空隊

Oマスルートでは1隊を東海入にしてPマスに、残りは陸攻4でボスマス。
Rマスルートではどうせ不要ですが陸攻4を2隊とも初戦のJマスに送りました。

戦闘要報

 OマスルートのPマス、試製東海の基地航空隊で壊滅。

ボスマスでも基地航空隊が仕事してくれたので、

夜戦で長門が決めてあっさりクリア。

 Rマスルートの空襲戦、対空CI艦を入れていなかったので少し心配でしたが杞憂に終わり、

こちらもボスマスで・B・の先制対潜雷撃が炸裂、終了。

ルート出現ギミック

Sマスを攻略すると、Qマスから左にVマス・Wマスが出ますが、丙攻略なので空母BBAルートでも大丈夫だ、と攻略していません。そのため、次の戦力ゲージでのQマス分岐には注意が必要。

戦力ゲージ

海域図

軽1+駆2でQから北上できるハズですが、以下の編成と装備ではPマス→Oマスに逸れてしまいました。
陣形は、削り中は「警戒陣→輪形陣→警戒陣→単縦陣」、ラスダンは支援艦隊を前提にして編成順も変え、「単縦陣→輪形陣→複縦陣→単縦陣」にしました。

編成と装備

失敗装備

成功装備

要するに、Wikiにある通り「大発・内火艇」の装備艦と装備数が問題になるっぽい。
ちなみに、上の失敗装備で「装甲空母が悪いのか?」と思い大鳳を正規空母に変えてみましたが同じように逸れました。
軽1+駆2で、大発系搭載2艦まで、装備数3まで。

基地航空隊

3隊編成可能、出撃は2隊まで。
丙では基地空襲はなさそうでしたが、念の為に防空を一隊用意しておきました。

支援艦隊

削り段階では不要。
ラスダンは……この後で。

戦闘要報

あれ?ボス倒したのにゲージが割れない……と思ったらそういやボスが最終形態じゃなかったし、途中でA勝利が一回あったな。
まあいい、次でさっさと終わらせるか。

なんて考えていた頃もありました。

その後、出撃しても出撃してもTマスの空母BBAにやられてボスに到達できない
ちょうど10回を数えたところで、業を煮やして支援艦隊を編成。

が、到達できない

ここで冷静になれば良かったんですが、頭に血が上ってしまい支援艦隊の遠征を出さずに出撃したり、何回も失敗してようやく冷静に。

そもそも警戒陣なのに支援艦隊出していたことに今更気づいて編成順を、
Littorio
長門
由良
大鳳
満潮
涼月
に変更し、更に基地航空隊を一隊Tマスの空母BBAに出して出撃。

Tマス憎しみの空母BBA戦



手間かけさせやがって……支援艦隊と基地航空隊の働きもあって、ここへ来てほぼ無傷のままボスに到達です。

ボスマス(20年ぶり2回め)

こちらは基地航空隊も支援艦隊もあまり仕事をしてくれませんでしたが、
昼戦最後でここまで持ってきました。

E4の友軍艦隊は、


アクィラは旗艦なのに何もしない、というのがこれほど笑えるとは……お前何しに来たんだ、と思う前にやっぱりイタリア艦は面白いなあと笑ってしまった。

さて、今回ラスダンで来てくれたのはまだ掘れていないゴトランド。
 この友軍が良い仕事をしてくれたおかげで、

長門がラストを決めて攻略完了しました。

いや、ほんときつかった。
キラついている状態なのに、一回でも出撃した支援艦隊には間宮+伊良湖を使ってみたり、相変わらず1ダメしか喰らっていなくてもバケツぶっかけたりしたので、バケツも甘味も資源もすごい勢いで吹き飛びました。
E4だけでバケツ100個は確実に使ってるわ。

という訳で報酬艦はリベの姉であるマエストラーレ。
来週は出張でログインできるかどうかも怪しい感じなので、この連休でE5クリアしたいんだけど……無理かなあ。