2018/06/17

戦闘航空母艦、出撃せよ!(伊勢改二)

続く伊勢改二任務は「戦闘航空母艦、出撃せよ!」で、3-5、4-5、6-4をS勝利です。
鬼門は6-4ですが、様々な攻略サイトでは「秋津洲なし」の攻略を紹介している記事がありません。
(まったく、誰でも秋津洲持ってると思いやがって……。 )
当鎮守府に秋津洲はいませんので、当然今回も6-4秋津洲なし攻略で行きます。世の秋津洲未着任提督の皆さんの参考にはなるんじゃないかな。
それにしても公式twitterのこの画像、かっこいいよね。

3-5 北方AL海域

海域図

編成と装備

いつものEOなら水雷戦隊の下ルート水母入り準下ルートで攻略しますが、今回はなにせ伊勢改二が絶対条件なので、通常なら通らない上ルートのほっぽ戦攻略です。

伊勢改二は戦闘航空母艦、艦戦が載るので制空争いでは非常に有利。その分、正規空母には少し贅沢に艦攻を載せます。
摩耶は対空CI装備、この編成と装備で全マス制空確保か優勢取れています。

戦闘要報

まあ……特に苦戦も面白みもなく勝てますね、ここは。

4-5 カレー洋リランカ島沖

海域図

選択ルート後の2戦目に潜水艦隊がいますが、伊勢改二に瑞雲載せておけば確定敗北にはなりません。

編成と装備

キラ付け節約のため、まったく同じ編成。
違うのは摩耶を対空CIではなく連撃装備にしたこと、ボスが陸上型なので重巡には三式積んで対地攻撃にしておきましょう。

戦闘要報

ここも特に……この編成で苦戦することもないかなあ。

6-4 中部北海域ピーコック沖

 問題の6-4です。
艦これは攻略に助かるサイトが多いですが、どのサイトも秋津洲なしルートでは攻略していないですね。そんなサイトを見る度に見る度に思うこと。

誰もが秋津洲持ってると思うなよ?

でもまあ、ここのために秋津洲欲しくて前回のイベントでも狙ったけど、2018春ミニイベで任務報酬として二式大艇が手に入ったので、優先度は下がりました。
2018冬イベ、レイテ後編のE7のように二式大艇がなければ基地航空隊が出せないというような条件は今後なしにして欲しい気持ちは変わりませんが、とにかく1機手に入ったので最悪そんなクソマップが来ても何とかなりそうです。

という訳でまずは左スタート、秋津洲なし編成の高速統一で攻略開始。

海域図

画像が右スタート画面になってしまっていますが、左スタートして下から空襲2戦のルートを辿ります。
鬼門は3戦目のCマス
ここで大破撤退になることが多いので、基地航空隊をここに投げるのもありかな。

編成と装備

伊勢改二が条件なので、残りは航巡+駆逐4で埋めます。
何しろボスへの陸上特攻装備を載せないといけないので、ありったけのWGと内火艇を装備。

戦闘要報

やっぱりダメでした。
基地航空隊をCマス集中にしたりCマスとボスマスに出したりボスマス集中にしたり、色々と試したものの全て失敗。
合計9出撃、Cマス撤退3、ボスではほぼC敗北、という結果になったためこのルートは断念。

海域図(右ルート)

実は6-4を右で行くのは初めて。
なので慎重に情報を集めて編成と装備を決定。

編成と装備(右ルート)

伊勢は戦艦扱いなので、伊勢改二+空母+軽巡+揚陸艦+駆逐2
大淀さんには弾着捨ててWG積み。
4スロのタシュケントは主主WGWGが出来るので超オススメ。

基地航空隊(右ルート)

陸戦にする必要はなく、多分烈風の方がいいです。

戦闘詳報

初戦のFlagshipソ級+Eliteソ級は完全にお祈り。
なにせ対潜装備を搭載する余裕はないし、よしんば先制対潜艦を入れたとしてもここ以外のマスがきつくなりそうなので編成していません。

ボスマス戦闘では、
あきつ丸のおかげ(?)で制空戦は余裕を持って確保。

が、それでもこんな感じになってしまうこともあり。

最終的には2出撃目でS勝利しました。
同志タシュケントはほんとに役立つなあ。バケツ150個使った甲斐があったというもの。

それにしてもこの海域、右ルートの方が楽なんじゃね?
選択報酬の2つめに注意。
彗星二二型を強く推奨です。